シュヴァリエ・デュ・ヴァンChevalier du Vin

もっと気軽に、楽しいワインに出会える フランス郷土料理のレストラン

Concept

Chevalier du Vinはフランスの郷土料理とワインのお店です。
一口食べると思わずワインが欲しくなるのがフランスの伝統的な郷土料理です。
そしてお手軽なワインでも高級なワインでも郷土料理と食べるとより美味しく感じます。
数ある郷土料理のレシピの中でも実際にフランス各地を食べ歩き、実際に最も美味しいと感じられたレシピを選びました。現地の美味しい郷土料理は、実はとてもあっさりしていて毎日食べても飽きません。

鈴木シェフは北海道のオーベルジュのシェフを5年経験し北海道の食材に精通しています。
素材を0から加工して作っていますので素材が持つ旨みを綺麗に引き出しています。

ワインはフランス各地のワインを揃えています。

店内は中世のワイン造りや収穫のタペストリーに囲まれてクラシックな感じのインテリアです。お店の名前「ワインの騎士」は、シャンパーニュ・ブルゴーニュ・ボルドーの騎士を叙任されたので付けた名前です。
これも皆様のお陰様と感謝の気持ちを込めて名付けました。

シェフ&ソムリエ プロフィール

  • ドミニク・コルビ Dominique Corby

    ≪経歴≫
    1965 年 パリ生まれ。15 歳で料理の道に入る
    1991 年 1582 年創業のパリ「ラ・トゥール・ダルジャン」副料理長
    1994 年 「ホテルニューオータニ東京」内「ラ・トゥール・ダルジャン」      エグゼクティブ・シェフ
    2002 年 「ホテル ニューオータニ大阪」総料理長および          同ホテル内フランス料理「SAKURA」料理長
    2003 年 上記と並行し銀座「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン」 ガストロノミー・プロデューサー (~2013)
    2008 年 パリ郊外にフレンチジャパニーズスタイルのレストラン「LE MIYABI」オープン
    2013 年 「ル・コルドン・ブルー日本校」エグゼクティブ・シェフ 2015 年 四谷荒木町に「フレンチ割烹 ドミニク・コルビ」オープン
    2016 年 メゾン・ド・ミナミ、シュヴァリエ・デュ・ヴァン総料理長就任

    ≪褒章・活動≫
    2007 年 フランス農事功労章シュバリエ受章
    2010 年 フランス料理アカデミー日本支部 事務局メンバー就任
    2011 年 一般社団法人「Lumiere et Espoir pour le Japon」設立。東北の被災地への炊き出しや支援物資の輸送・配布に始まり、被災地復興を 目的とした現地食材プロモーションなどの支援活動を行う。
    2013 年 フランス料理アカデミー日本支部 副会長就任

  • 宮田 恵二郎 Keijirou MIYATA

    マネージャー・シェフソムリエ
    六本木:うめがえ亭(フランス料理店)を始め、1988年ブルーノート東京(ジャズクラブ)、1992年青山スパイラル(メンバーズクラブ)等、様々な業態の飲食店で経験を積み、1995年ボルドーセラー(ワインレストラン)のソムリエ・マネージャーとして15年勤務。2011年MIT入社。九段下:東京タヴァーンのマネージャー兼シェフソムリエを経て、2016年荒木町:シュヴァリエ・デュ・ヴァンのオープンに伴い現職に就く。